こんにちは、安田です。先日、エアコンクリーニングにお伺いして分解したエアコンを写真に撮らせていただいたので手順をアップしますね。

今回のエアコンクリーニングで分解したのは三菱製の自動お掃除機能付きエアコン(MSZ-L225‐W)昔からあるシリーズ霧ヶ峰の2015年製のものでした。

 

三菱製の自動お掃除機能付きエアコン(MSZ-L225‐W)分解手順

 

ハウスクリーニング三菱お掃除機能付きエアコンの動作確認

 

まず手順としては、正常に作動するかどうか、リモコンで動作確認をおこないます。リモコンが見当たらない場合は、本体の運転ボタンで確認します。正常に作動するようであれば、コンセントを抜いて分解に入ります。

 

ハウスクリーニング三菱お掃除機能付きエアコンの分解手順

1.カバーを開けてダストボックスやフィルターなど取り外せるものは、ひととおり取り外していきます。

 

2.エアコンルバーもポッチ式の簡単に取り外せるタイプなので取りはずします。

 

3.エアコン本体カバーのネジを取って、本体カバーを取りはずします。そうすると上記の写真のような状態なって自動お掃除ユニットがお目見えです。

 

 

4.次に自動お掃除ユニットを取り外していきますが、こちらはとくに外すネジはないのでコネクタ2本を抜いて取り外します。右横に基盤があるのでそこのカバーを外してコネクタを抜きます。

 

自動お掃除ユニットを取り外しましたが、今回はほとんど汚れていませんでした。

 

5.ドレンパンも取り外していきます。自動お掃除ユニットの手順と同じく、コネクタを2本抜いて、ドレンホースにつながっているので、そのつなぎ目から取りはずします。固定しているネジはありませんのでうまくずらしながら外していきます。

 

 

取り外したドレンパンですが、汚れが軽くうっすらとカビが生えている程度でした。ちなみに年数が経っているものだとつなぎ目が劣化して再度取り付けた時に水漏れの原因になったりしますので注意が必要です。

 

 

ドレンパンの取り外しが完了しましたら、次は重要なファンを取り外していきます。左側面のプラスチックカバーのネジを外します。

 

 

写真のファンのネジを外して左側面のプラスチックカバーとアルミフィンをを手前に引いてその間からファンを引っ張りながら抜いていきます。

 

 

 

ファンを取り外すと、アルミフィンの裏側の汚れが確認できます。今回はほとんど汚れていませんでした。スッキリしてますね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ドレンパンを取り外した場合は、ドレンホースの中も汚れていることがありますので、中もしっかり高圧洗浄機で洗浄していきます。

 

 

自動お掃除機能付きエアコンの場合、これまでの手順で分解するとパーツの数がかなり多いですね。

 

洗浄が終わりましたらこのパーツを分解した手順の逆の手順で組み立てていきます。今回は、右側の基盤ボックスの横にほとんどすき間がなく、コネクタを取り外し、取り付けに苦労しました。手鏡を使いながら確認して何とか出来ました。

 

 

今回もエアコン洗浄の手順は、省いておりますが分解、洗浄、組み立てなど全部やって2時間くらいで作業ができます。ここまでの分解はやらないと思いますが、参考にしてくださいね。

 

ハウスクリーニング三菱お掃除機能付きエアコンの寿命

ちなみにエアコンの本体の下側に、【設計上の標準使用期間】10年とかいてありますが、エアコンの寿命を10年としているようです。

 

なぜ期間を10年にしているかというとメーカーのアフターフォローの期間を10年を区切りとしているという背景もあります。

 

メーカーはエアコンに不具合が起きた場合のアフターフォローを考慮して、そのエアコンの機種のパーツをいつでも交換・供給できるようにパーツの在庫を保管しています。

 

次から次へと新商品が販売されているのでパーツが増え続け、何十年もそのパーツの在庫を保管しておくわけにはいきません。ですのでエアコンのアフターフォローの期限を定めて、【設計上の標準使用期間】を設けているようです。

 

その期限の区切りを平均的なパーツの製品寿命や設計値、メーカーの管理コスト等を考慮して10年としているようです。※10年未満でも製品の製造中止により部品供給をストップする場合もあるようです。

 

何か不具合が起きた場合は、写真のように型式など(MSZ-L225‐W)が記載されていますので、メーカーに伝えて内容をお話しください。

 

 

三菱の自動お掃除機能付きエアコンのことでお困りの方は、お気軽にご相談くださいね!

 

 

 

  ◆サービスご提供エリアについて 東京都・神奈川県・埼玉県の一部地域。その都度お問い合わせ下さい。 ※サービスご提供エリアについては、出張費は無料です。

東京都23区

  • 千代田区
  • 中央区
  • 港区
  • 新宿区
  • 文京区
  • 台東区
  • 墨田区
  • 江東区
  • 品川区
  • 目黒区
  • 大田区
  • 世田谷区
  • 渋谷区
  • 中野区
  • 杉並区
  • 豊島区
  • 北区
  • 荒川区
  • 板橋区
  • 練馬区
  • 足立区
  • 葛飾区
  • 江戸川区

東京都下

  • 八王子市
  • 立川市
  • 武蔵野市
  • 三鷹市
  • 府中市
  • 昭島市
  • 調布市
  • 町田市
  • 小金井市
  • 日野市
  • 国分寺市
  • 国立市
  • 狛江市
  • 東大和市
  • 武蔵村山市
  • 多摩市
  • 稲城市
  • 小平市
  • 東村山市
  • 西東京市
  • 清瀬市
  • 福生市
  • 東久留米市
  • 青梅市
  • あきる野市
  • 羽村市
  • 瑞穂町
  • 日の出町
  • 檜原村
  • 奥多摩町

神奈川県

横浜市内
  • 青葉区
  • 旭区
  • 泉区
  • 磯子区
  • 神奈川区
  • 金沢区
  • 港南区
  • 港北区
  • 栄区
  • 瀬谷区
  • 都筑区
  • 鶴見区
  • 戸塚区
  • 中区
  • 西区
  • 緑区
  • 南区
  • 保土ヶ谷区
横浜市外
  • 愛川町
  • 厚木市
  • 綾瀬市
  • 伊勢原市
  • 海老名市
  • 大磯町
  • 大井町
  • 小田原市
  • 開成町
  • 鎌倉市
  • 川崎市
  • 清川村
  • 相模原市
  • 座間市
  • 寒川町
  • 城山町
  • 逗子市
  • 茅ヶ崎市
  • 中井町
  • 二宮町箱
  • 根町秦野市
  • 葉山町
  • 平塚市
  • 藤沢市
  • 藤野町

埼玉県(一部地域)

  • さいたま市
  • 所沢市
  • 和光市
  • 新座市
  • 朝霞市
  • 戸田市
  • 蕨市
  • 鳩ヶ谷市
  • 草加市
  • 越谷市
  • 八潮市
  • 三郷市
  • 川口市
  • 狭山市
  • 志木市
  • 三芳町
  • ふじみ野市