こんにちは、安田です。秋になり非常に大きい台風が続いて怖いですね!そのせいかハウスクリーニング業界も落ち着いております。そんな中、どのご家庭のキッチンには必ずある換気扇(レンジフード)のお掃除頻度の目安はどれくらいですればいいのかをご紹介したいと思います。

 

またハウスクリーニングで換気扇(レンジフード)をキレイにすることにより、換気効率が本来の性能になって電気代節約にもつながります!

 

換気扇(レンジフード)【お掃除頻度の目安】はどれくらい?

 

普段の生活では特に気にせず、お料理をするときに毎回、換気扇(レンジフード)を使ったりしますよね。そんな換気扇(レンジフード)も、何年も使っていけば必ず油汚れは溜まっていきます。

 

その油汚れを何年も放置すると、やがて油が換気扇(レンジフード)からしたたり落ちてきて調理しているお料理に入ってしまったり、換気扇の吸い込む力が落ちてしまい、いつの間にか煙や臭いを吸い込みづらくなり、キッチンやお部屋が煙や臭いで充満して空気が悪くなってしまっているなんて事にもなりかねません。

 

僕のお客様にもよく「どれくらいの頻度(目安)でお掃除をすればいいの?」と聞かれることがあります。このご質問は換気扇(レンジフード)以外にも、エアコンや浴室のお掃除でもよく聞かれますが。

 

僕の場合、よくお伝えするのが「最低でも年に1回はお掃除してください!」とお答えします。理由は、換気扇(レンジフード)(新品)を購入してから1年であれば、お料理する頻度(毎日お料理する場合でも)を考えても換気扇の油汚れは市販の洗剤でも十分落とせるからです(やり方が大切です!参考記事)。

 

それ以外で、3年、5年としばらく時間が経っていてご自身ではお掃除をしたことがないなどの理由がある換気扇(レンジフード)は油汚れを落としてキレイにするのには、知識と大変な労力が要りますので自分でやるのは難しいと思います。一度、プロのハウスクリーニングを頼むことをお勧めします。

 

一度ハウスクリーニングをご依頼いただいたお客様で1年に1回ハウスクリーニングを頼んでくれている換気扇(レンジフード)は、時間も掛からずにあっさり油汚れが取れたりします。

 

換気扇(レンジフード)全体のクリーニングをやっても大抵2時間はかかりません。換気扇(レンジフード)の汚れによっては1時間くらいで作業完了する場合もあります。ただお伺いするご家庭によっては、一年であっても油汚れがひどく、キレイにするのが大変な場合もあります。

 

上記のように短時間で作業を完了するには、やはりお仕事でお金をいただいているプロなので作業の段取りや洗剤道具などのおかげもあると思いますが、5年、10年とお掃除をしてない換気扇(レンジフード)はこうは簡単にはいきません。

 

実際にお伺いしたお客様のお家の例でいいますと、設置から10年以上経っており、見るからに油汚れがヒドそうな換気扇(レンジフード)をハウスクリーニングでお掃除する場合、ほんとーに大変で、いつもの平均的な作業時間(約2時間)の2倍の4時間以上掛かけてキレイにしたこともあります。

ただ、キレイにするとといっても、換気扇(レンジフード)の素材自体が長期間油にさらされていたため黒い塗装が油汚れと一緒に剥がれてしまい、ところどころ炭化(コゲが固まったもの)もしていてレンジフードの表面がぼこぼこしていて油汚れを落とせても、見た目ではあまりキレイになった感じがしない。というようなこともあります。

 

 

換気扇(レンジフード)のお掃除で一つ言えるのは、長い年数の経った油汚れは硬くなっていき、落とすのがとても大変ということです。逆にギットリ(液状)の油汚れの換気扇(レンジフード)はお掃除がしやすいです。

 

換気扇(レンジフード)のハウスクリーニングを依頼する際の目安はどれくらい?

 

換気扇(レンジフード)のお掃除はハウスクリーニング業者に依頼する場合の目安はどれくらいがいいかといいますと、1年に1回が理想です。

 

見た目では油汚れが特に気にならない場合でも、内部に油汚れがひどく溜まってしまっていることが少なくありません。そんな時に、実際に換気扇(レンジフード)のお掃除を業者に頼む際の目安となる症状をご紹介したいと思います。

 

  • 料理後の換気が上手くいかず、煙や湯気などが気になる
  • 換気扇(レンジフード)を運転すると異音がする
  • お料理した臭いが部屋から取れない気がする
  • 換気扇(レンジフード)本体やフィルターの油が目視できる
  • 以前よりもキッチンの壁や周りが汚れやすくなった

 

以上のような症状がある場合にはプロのハウスクリーニングによる換気扇(レンジフード)のお掃除サインです。 油汚れをそのまま放置しておくとお家内の不衛生だけでなく、換気扇(レンジフード)の寿命を縮めてたり、故障の原因にもなります。

 

その場合、高いリフォーム代も掛かってしまいますので このような症状にありましたら、費用がどれくらい掛かるのかを含め、プロのハウスクリーニング業者に相談してみるのもいいと思います。

 

換気扇(レンジフード)を汚れにくくする方法

 

換気扇(レンジフード)を汚れにくくするには「不織布フィルター」を使います、これでかなり内部の油汚れを軽減出来ちゃいます。今では、スーパーや100円ショップでも手に入る白い綿のようなものです。

 

不織布フィルター汚れてきたと思ったら早めに取り替えるように心がけてください。油で詰まりかけたフィルターで使い続けると、換気扇(レンジフード)本来の目的(換気)を妨げることになってしまい、「フィルターをつけないほうがよっぽどよかった…」というようになりかねません。

 

ハウスクリーニング換気扇(レンジフード)【お掃除頻度の目安】はどれくらい?まとめ

 

換気扇(レンジフード)のお掃除頻度の目安は年に1回が理想的です。ただ換気扇(レンジフード)に限らず言えることですが、お家を衛生的でキレイに保つには、ご自身で日頃からのちょっとしたひと手間を惜しまない事が大切だと思います。

 

1ヵ月に1度、換気扇(レンジフード)のお掃除をしてみてはいかがでしょうか。
お掃除を習慣にしてみると大して苦にはならず、楽しみにすることもできるかもしれませんね。ぜひ一度試してみてください。

 

また、換気扇(レンジフード)をキレイを保つことにより、本来の換気能力が発揮でき【電気代節約!】にもつながりますのでおすすめです。

 

換気扇(レンジフード)のお掃除をやってみたはいいが、「頑固な油汚れをどうにもできない」など自分では処理するのが難しい場合は、プロのハウスクリーニングサービスを頼むことを検討してみてもいいかもしれません。「お家の汚れ落とし」に特化したプロのハウスクリーニング業者の場合、難しい油汚れなどもキレイにできます。

 

その際は、お気軽にご相談ください。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

  ◆サービスご提供エリアについて 東京都・神奈川県・埼玉県の一部地域。その都度お問い合わせ下さい。 ※サービスご提供エリアについては、出張費は無料です。

東京都23区

  • 千代田区
  • 中央区
  • 港区
  • 新宿区
  • 文京区
  • 台東区
  • 墨田区
  • 江東区
  • 品川区
  • 目黒区
  • 大田区
  • 世田谷区
  • 渋谷区
  • 中野区
  • 杉並区
  • 豊島区
  • 北区
  • 荒川区
  • 板橋区
  • 練馬区
  • 足立区
  • 葛飾区
  • 江戸川区

東京都下

  • 八王子市
  • 立川市
  • 武蔵野市
  • 三鷹市
  • 府中市
  • 昭島市
  • 調布市
  • 町田市
  • 小金井市
  • 日野市
  • 国分寺市
  • 国立市
  • 狛江市
  • 東大和市
  • 武蔵村山市
  • 多摩市
  • 稲城市
  • 小平市
  • 東村山市
  • 西東京市
  • 清瀬市
  • 福生市
  • 東久留米市
  • 青梅市
  • あきる野市
  • 羽村市
  • 瑞穂町
  • 日の出町
  • 檜原村
  • 奥多摩町

神奈川県

横浜市内
  • 青葉区
  • 旭区
  • 泉区
  • 磯子区
  • 神奈川区
  • 金沢区
  • 港南区
  • 港北区
  • 栄区
  • 瀬谷区
  • 都筑区
  • 鶴見区
  • 戸塚区
  • 中区
  • 西区
  • 緑区
  • 南区
  • 保土ヶ谷区
横浜市外
  • 愛川町
  • 厚木市
  • 綾瀬市
  • 伊勢原市
  • 海老名市
  • 大磯町
  • 大井町
  • 小田原市
  • 開成町
  • 鎌倉市
  • 川崎市
  • 清川村
  • 相模原市
  • 座間市
  • 寒川町
  • 城山町
  • 逗子市
  • 茅ヶ崎市
  • 中井町
  • 二宮町箱
  • 根町秦野市
  • 葉山町
  • 平塚市
  • 藤沢市
  • 藤野町

埼玉県(一部地域)

  • さいたま市
  • 所沢市
  • 和光市
  • 新座市
  • 朝霞市
  • 戸田市
  • 蕨市
  • 鳩ヶ谷市
  • 草加市
  • 越谷市
  • 八潮市
  • 三郷市
  • 川口市
  • 狭山市
  • 志木市
  • 三芳町
  • ふじみ野市